2

2017年度 関西リーグ3部 第2節

2017年5月7日 08:16 in 関西リーグ by admin

5/7日曜日
Jグリーン堺S6
12:30キックオフ

拍手〜!

2 件のコメントがあります。

  1. Johnkun より:

    第2節
    まさかまさかの快勝です。
    どんな相手、どんな試合であっても、大量得点を奪うことは非常に難しいと思っています。
    欲を言えば、もっと決められるチャンスはありましたが、そこは今後の課題と致しましょう。
    また無失点で終えられたことは、とても良かったと感じています。
    一方的な試合になった場合、守備機会が少なく、攻められた時に変な焦りや気の緩みから、不用意な失点をしてしまうコトもよくあります。
    相手にもキープレイヤーはしっかりと居ましたし、結果だけ見れば簡単な試合だった様に思うかもしれませんが、結果ほど技術面での開きはなかったと感じています。
    そして、何と言っても温菜の5ゴール。これは褒め讃える出来ですね。
    5ゴール、なかなか決められないと思います。しかもボランチですからね。
    加えて、至近距離からのシュートではなく、ミドルレンジが多かったのも成長の証です。
    ひたすらシュート練習を重ねてきた成果と、温菜の決めなければならないといった自覚から生まれたものと感じます。
    りーちゃんからのFKはお見事でしたね。
    FKからの得点はなかなか無いので、今後もしっかりと可能性があるFKにしていきたいと思います。
    この試合でもりーちゃんのオーバーラップの意識を感じましたが、あと一歩のところで、奪われてしまったりで、シュートまで辿り着けなかったのは残念でした。
    永朋は、この試合でインターセプトの感覚を掴めてくれていたら良いなと思います。
    前向きに、前でのチャレンジの姿勢は伺えたので、継続してもらいたいです。

  2. #35 より:

    遅くなりましたが、試合お疲れ様でした。無失点且つ、大量得点で勝てたこと本当に嬉しく思います。今年の目標が得失点をプラスにすることですが、前節が無得点、マイナススタートになってしまったので、今回は絶対ゴールを決める、という気持ちで臨みました。いつもならパスを選択してたところを、強引にシュートを狙いにいった結果、5点を取ることができ、最近はシュート練習を多くしていたので、成果が出せたように思います。今回で自信が持てたので、これからはもっと積極的にシュートをうっていって、少しでも多くのゴールを演出できるようにしたいです。

コメントをどうぞ





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)