5

2016年度 関西リーグ3部 第4節

2016年6月12日 07:51 in 未分類 by admin

6/12日曜日
神戸レデイースフットボールセンター
vsNARA GENKI
0-2●

拍手〜!

5 件のコメントがあります。

  1. Johnkun より:

    連敗。
    これは避けたかったですが、現実を受け止めましょう。
    自らのミスで苦しめてしまった場面も多かったですね。
    やはり1つ1つのプレーを丁寧にしなければなりません。
    そのミスで試合の流れが変わってしまう事もあるので、そこも感じてもらいたいです。
    攻撃チャンスが少ない中で、トラップミス、コーナーキックの精度、そこでミスしたら駄目なんじゃないかなってところでのミスが大きく響いた様に思います。
    攻撃の組み立てが物足りないところは、ボランチとして修正したいです。
    パスの出し所がないので、もっと関与してもらいたいし、予測をしてほしい。
    セカンドボールの落下地点を見誤る事も多いので、それならば一つ目の落下地点で勝負してもらいたいです。
    どっちみち駄目ならば、積極的にファーストで勝負だと思います。
    後は全体的に走り負けない体力でしょう。
    3週連続の試合を考慮して、走るメニューを減らしましたが、結果が伴わないのであれば、それも必要なかったのではないかと感じてしまいます。
    もっと厳しく、単刀直入に伝えていかないと、やんわり怒っているのではいけない様に感じてます。
    楽しくサッカーはしたいですが、厳しい中の楽しいでなければ、勝利はないですし、昇格はあり得ません。
    もう一度、気を取り直して、気を入れ替えて、日曜日の試合に臨みたいです。

  2. 松永 より:

    試合お疲れ様です。
    今回の試合負けてはいけなかったのに、得点を許してしまいました。
    サイドバックが上がっているときにサイドハーフの自分がDFにもっと加わるべきでした。
    そして攻撃の時もパスをもらった際に焦ってしまい前にパスを繋ぐことができませんでした。
    自分の判断がすごく遅くチャンスを作ることすらもできませんでした。
    前回同様ミスがなければ勝ちもしくは引き分けまで行けたと思います。
    これからの試合ミスからの失点なく進めたいです。

  3. RS#33 より:

    試合お疲れ様です。
    今回の試合、上記のジョン君が仰っていることがすべて自分に当てはまっているため、何か1つでも改善します。
    また、対戦相手を反面教師としてリスペクトの気持ちも学べたので今後もその精神を持ってプレーしたいと思いました。5日後の第5節に向けて、脚のケアを怠らないようにし、当日、前節よりもよいプレーが出来るように心がけます。ここから持ち直して勝ちにいきます!

  4. #35 より:

    試合、お疲れ様でした。
    2連敗、本当に悔しいです。
    今回は相手の対応が課題となった試合でした。
    相手にしょうもないことを言われ、頭に血が上って、冷静にプレーできなかったことが心残りです。また、自分も言い返してしまったりしてまだまだ子どもだと実感しました。どんな相手に何を言われようとも平常心を保ち、微動だにしない大人な選手にならないといけないと感じました。
    また、1番気になった点は、自分を含め、競り合いで勝てず、ゴールキック等、全てはじき返されてなかなか前にボールが運べなかったことです。
    競り合いで勝てるようになれば、相手のゴールキックははじき返せるし、チームのゴールキックはもっと前線に運べるようになり、チャンスが増えると思うので、ヘディングを強化したいと思います。

    今週は宿泊野外で練習には参加できませんが、台湾でイメトレや体幹等できることをしておきます。
    次節は絶対勝ちましょう!

  5. 背番号23番 より:

    試合お疲れ様でした。
    今回の試合は今年初めてフル出場でした。
    前線でボールを運んでシュート出来るかが課題でしたが、あまりチームに貢献できませんでした。浮き球のボールに競りに行くことと、走り出しが遅かったりした事が、原因です。
    次回は今回の試合の分まで走りきり、点を決めます‼︎

コメントをどうぞ





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)