15

2013 U-22

2013年8月10日 02:56 in 試合 by admin

8/10(土)
9:30 vs スペランツァ大阪高槻U-18

8/11(日)
11:30 vs 大阪市レディース

8/24(土)
11:30 vs ヴィトーリア

拍手〜!

15 件のコメントがあります。

  1. より:

    試合、お疲れ様でした。

    すずかさんのセンターリング、はるなちゃんのドリブル惜しかったです。

    自分はせっかく出さしていただいたのに何も出来なくて悔しかったです。

    試合に出て出来なかった事

    一つ目は、中に入りすぎていて点を決められた事です。もし、次に同じ場所をできたなら愛華さんに言われたように自分の見る人が中に入っていったら例えばはるなちゃんに見てもらって自分は元の位置に戻るとゆうことをする。次に相手がどこに出すかまでを予測して、考えてプレイするようにする。

    二つ目は、後半の途中で入ったのに少ししかあたらなかった事です。いつもその時間を100パーセントでする。

    ベンチにいて出来なかった事

    じょん君に言われたとおりもっと声をださないといけない思いました。言いにくいけど、愛実さんが言ってたとおり「○○さんナイスです」と言う声なら自分でも言えると思いました。

    今日出来なかった事を明日出来るように気お付けます。

  2. Johnkun18 より:

    0-1
    残り5分での失点
    本当に悔しかったです
    秘密兵器の誉ちゃんにも出場してもらって、愛華のセンターバック起用で0-1という結果が出せたと思います
    リーグ戦ではありますが、PKが採用されていたので、皆にPK戦を経験させてあげたかったのが、本当に心残りです
    しかし、まだ2試合出来るので、チャンスはあるし、PK戦ではなく勝ち切るチャンスもあるかと思います
    どんな状態にあっても闘争心を忘れずにやりきりたいですね

    明日の試合までに残された時間は少ないけれど、その中でやれる事は必ずあります
    今年の目標に掲げた大会ではありますが、まだまだ自分の力を発揮出来ずにいると思うので、明日と24日に思う存分、発揮出来るようにして下さい

  3. 小池 より:

    試合お疲れさまです。
    あと一踏ん張りでしたね。

    ずっと目標にしていたU22に万全の状態で挑むことができず悔しさと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    しかし、怪我で走れなかったり蹴れなかったりしても声は出すことが出来るので、下向きにならず出来ることを精一杯しようと思います。

    そして、今日は中盤でボールを持たれてそこからはたかれることが多かったように思うので、守り一筋になったとしても下がりすぎずにスペースを埋めてすぐに1人は当たれる体制を作りたいと思います。

    残り2試合!今日以上に苦戦すると思いますがやることは変わりません。自分自身のポジションに責任を持って、ひとつの心で戦いましょう。

  4. 田處み より:

    お疲れさまです!
    今日の試合は最後の5分で自分のサイドから失点してしまい本当に申し訳ない気持ちと悔しい気持ちでいっぱいです。
    もっとマークの受け渡しや声かけをおこなっていればよかったです。
    ダイレクトでクリアした方がいい時もトラップをしてしまい、慌てる形になってしまったので迷わずおもいっきりやるべきでした。
    ですが、後悔をしても遅いので気持ちをしっかり切り替えて、後の2戦を戦いたいです。
    明日からはキーパーで目標は変わってきますが自分の出来ることをしっかりとおこないチームに少しでも貢献出来るようにしたいです!

  5. なかすが より:

    お疲れ様です。

    後半も序盤からくずれることなく、耐えてディフェンスができていたのは、良かったと思いましたが、その分1失点は痛い時間帯での失点となり、残念でした。

    私自身はテリトリーをもう少し意識してディフェンスをする必要があったと思いました。下がってディフェンスをすべきところはフォローに下がることももちろん大切ですが、まず第一優先は自分のテリトリーで仕事をするということを頭に常に入れておくべきだと思いました。

    vs大阪市に、気持ちを切り替えていきます!

  6. Johnkun18 より:

    2日目
    vs 大阪市 0-0 PK 2-3

    本当に面白い試合でした
    勝てるチャンスはあったので、悔しい思いもありますが、現状を考えると良くやったとしか言えません
    チャンスをものに出来なかった人は、責任を感じていると思うし、サポートにいけない事や頼らざるを得ないのが現状です
    昨日は残り5分で失点してしまいましたが、その経験を活かして無失点でPK戦に持ち込めたのは成長です
    全員を試合に出してあげたい気持ちはあっても、試合展開によってはそれが困難な時もあります
    けれど、皆は自分の立場をわきまえて、チームの勝利に何らかの形で貢献しようとしている事を評価したいです
    リーグ戦では自分も試合に出場しており、ベンチでの働きを把握出来ていませんでしたが、今大会のテキパキとした働きぶりに関心しました

    今日、PK戦を経験出来た事は本当に財産だと思うので、この悔しさを忘れず、次の機会にはリベンジして欲しいです
    外した事に責任を感じる事はないし、敗戦の責任をとるのはJohn君です
    PKのキッカーを決めたのもJohn君ですし、皆は精一杯やってくれた事に満足です
    温菜を最後のキッカーにするのは酷な事で、本来ならしおんにすべきところです
    しかし、今後の活躍も期待しつつ、経験させる事に意義があると思っています
    PK戦の雰囲気を味わえた事こそが、今日の収穫といっても過言ではありません
    それはキッカーに選ばれた選手、選ばれなかった選手、ベンチの選手、全ての選手の財産であり、収穫です
    各々が感じたPK戦を書き留めておいて頂けたらと思います

  7. 坂本 より:

    2日連続の試合、お疲れ様です!

    自分が昨日の試合で出来たことは
    インターセプトと大きく蹴り出すという事です。
    回数は少なかったですが初日に比べると
    出来たのではないかと思います。

    しかし、初日同様、後ろを向いている相手への
    プレッシャーのかけ方に苦戦し
    すぐ抜かれてしまう事や、すずさんが相手のボールを
    とろうとしている時に、はさんで一緒にとる動きが
    出来ていない等、課題も見つかりました。

    次の試合は1週間休みのあと数回練習がある
    と、初日と似たような状況になるので
    まず体力を落とさない事、そして出来た事は続けられるようにし、
    上記の課題は改善していくという事をきちんとしなければいけません。

    なお、今回PK戦を経験して強く思ったのは
    自分もPKを蹴る5人の中に選ばれるくらい
    上達しなければという事です。
    PK戦の空気を味わえた事はとても貴重な
    経験になったので良かったです!

    次の試合が今大会で一番ディフェンス重視な
    試合になると思われるので、次に向けて
    お盆も休みすぎず努力したいと思います。

  8. 奥江 より:

    コメント遅くなってしまいすいません。

    試合お疲れ様です。

    相手のパスがフェイクなのか
    本当の攻撃なのかを判断するのがあいまいで
    戻るのが遅いので、
    瞬時に判断していち早く戻れるように
    心がけます。

    相手チームからボールを奪ってから
    自分たちの攻撃に転じるきっかけを
    少しでもつくれるように
    短い距離でもパスできるようにしたいです。

    今回のPKまでのプロセスがとても勉強に
    なりましたし、PKのその場の緊張感や
    雰囲気を体感できた事は今後の糧に
    なりなした。

    24日の試合でばてないように
    お盆休み食事に気お付け
    体力を維持できるように
    自分にできる事をしっかりして
    万全の態勢で挑めるようにしておきます。

  9. 玉川 より:

    試合お疲れ様でした。
    1ヶ月ぶりにみんなのプレーを見ることができ、僅かな時間しか経っていませんが成長の感じられる試合でした。
    全員がよく集中を切らさずよく守れていたと思います。PKは誰のせいでもないので、切り替えて次の試合頑張って下さい。
    ヴィトーリアはドリブルとパスで最終ラインまでボールを運んで来ます。
    うかつに飛び込んだり、足を出さないこと、最後までねばって守ることが大事です。
    みんなならやり切れると信じてます。
    頑張って下さい。

  10. なかすが より:

    試合お疲れ様でした。

    10日の試合では最後の最後に失点されてしまいましたが、今回は最後まで集中を切らすことなく守りきれたことが良かったと思います。
    また、PK戦は残念ながら負けてしまいましたが、PK戦まで持っていけたこと、PK戦の雰囲気を感じれたことはチームとしてとてもよい経験となったと思います。

    残り1試合。今までの2試合のような内容の戦いをしていければと思います。

  11. #7 より:

    コメントが大変遅くなってしまい
    申し訳ありません。

    vs大阪市戦
    しおんが怪我でいつもみたいなプレーが
    出来ない中、それをみんながしっかり理解して
    カバーをしながら
    必死にプレーしたことで
    引き分けで終わり、PK戦まで持ち込めたのだと
    思います。
    PK戦で負けてしまいましたが
    そこまで持ち込めたことが
    自分の中ですごい嬉しいです。

    デフェンスラインでは
    マークの受け渡しがしっかりできたと
    感じました。

    次は24日、ヴィトーリア戦ですが
    大阪市戦のような試合が出来るように
    頑張って行きたいと思います!

  12. Johnkun18 より:

    0-5

    John君の予定通りのスコアーで、本当に良く言う事を守ってくれる選手達だと稲葉さんが申しております

    今年かけてきた大会が終わりました
    守りに守ったU-22だったと思います

    ヴィトーリアと戦えた事で吸収出来た事が個々にあったと思いますので、忘れないでもらいたいです
    球際の強さや駆け引きを学んで、今後に活かしてくれたらと思います
    人数をかけている局面で崩されてしまうのは、経験値の差や個々の能力の差はあると思いますが、守備への理解度の低さやコーチングが出来ない事があるので、残りのリーグで修正していきたいと思いました
    終了間際にディフェンスとして、チームが連動していると感じとれたので、もっと早くに連動出来れば良かったと思います

    今後の豊津に必要なのは、コーチングと失敗を恐れない気持ちと丁寧なトラップだと思っています
    愛華やしおんや愛ちゃんに言われるばかりではなく、自分に出来るコーチングの量を少しずつでも増やしていかなければなりません
    そして、いつまでもビクビクと怯えていては進めないです
    トラップに関しては、トラップが収まればパスにしてもシュートにしてもクリアーにしても、巧くいく割合が高くなると感じています

    受験生、就職活動者が多い中での戦いではありましたが、チームとして成長は出来た手応えはあるし、ひとつの心に少しでも近付く事が出来たとも感じています
    今シーズンの約束として、8/24までやりきる事を掲げてきたので、これからは来シーズンに向けてチームの底上げをしていきたいですね
    走る、止める、繋ぐを徹底し続ける事に変わりはないですが、もっと掘り下げて事細かに練習をしていきたいと思います

  13. 和田 より:

    試合お疲れ様でした。

    今回の試合での反省点、改善したい点は、
    まず、周りを見てサイドハーフの人や、サイドバックの人に
    マークの状況を伝え、中の人数が足りていなければ
    少し中でポジションをとってもらうことです。
    ディフェンスがたりていないときがあり
    マークがおろそかになっていたことがありました。

    二つ目は、相手との1対1で負けないということです。
    自分は、特に、スピードにのってきた相手に対しての
    対応が下手なので、
    もっと、身体のいれかたを勉強しなければいけないと思いました。

    三つめは、中盤での、相手にプレッシャーをかけにいくタイミングを考えるということです。
    まずは、中のパスコースをきって、外においやることを心がけたいです。
    中盤でボールが奪えれば、ディフェンスも楽になると思うし、
    攻めれる機会も増えると思います。

    これからは、周りや、試合全体を見れるようになりたいし、
    ディフェンスの人のことを考えれたり、1対1で勝てるように
    努力したいと思います。

    U-22は終わってしまいましたが、関西リーグは続くので
    気を抜かず、1試合も無駄にせず、少しずつでも改善していけるように頑張ります。

  14. 森本 より:

    遅くなってすみません。
    試合お疲れ様でした!

    私は始め、ベンチにいる時にもっと声を出せたら良かったと思います。
    ただ今回の試合で相手より先にボールに触れることが増えたと思います。
    しかし、もっと瞬時に判断してどんな場面でも冷静にいれるように頑張ります。

    そしてまなかさんや愛ちゃんやしおんを中心に
    試合で声をいっぱいかけて盛り上げてくれたおかげで、自分は緊張がほぐれたので
    自分も声をたくさん出そうと思いました。

    U-22は終わりましたが、この3試合で学んだことを残りの関西リーグで頑張りたいと思います。

  15. 村田 より:

    コメントが遅くなってしまってすみません。
    試合お疲れ様でした。

    ヴィトーリア相手にジョン君の予定通りのスコアである0-5で守れたということはチームとしてしっかり戦えたということだと思います。

    このU-22の3試合を通して、だんだん集中して守備をすることができるようになってきたと感じました。
    だから今度は、ただがむしゃらに守備をするだけではなくどのタイミングでチャレンジに行くのか、ひとつのイメージを共有して連動した守備を目指したいです。

    ただ、相手が格上のチームだったにせよ、一試合も勝利を得ることができなかったことが私はとても悔しいです。

    今は守備に精一杯で、奪ったボールをただクリアするだけになったり、攻撃は個人に頼ってばかりになったりしていますが、これからは奪ったボールを簡単に相手に渡さないようにパスを繋いで点を取りに行くサッカーがしたいです。

    そのためにパス、トラップなどの基礎的な技術を練習でしっかりと磨いていきたいと思います。

コメントをどうぞ





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)